陣場台熱球録 その4

 旧制福岡中学の初代校長・青木欣四郎は、南部藩槍術師範の家柄で下斗米将真(相馬大作)の大ファンであった。福中開校と同時に福井県の武生中学から赴任してきた。福岡中学開校を聞きつけ自ら志願しての赴任であった。

 福中開校と同時に、生徒間で野球が行われたが校長は西洋のスポーツということで公認しなかった。青森二中(八戸中学)との対抗戦に出場した生徒を停学処分にしたりしたが、生徒の野球熱はやむことはなかった。

 しかし、明治39年に前東京帝国大学総長・山川健次郎博士が福中で講演し、「学生は大いにスポーツをやるべきだ」との訓辞をいただき野球部を正式に公認した。
 後年は、野球の研究のためにルールブックの原本を取り寄せて研究する田中啓一郎などの野球部員に感心し、ポケットマネーから部費を捻出し、福中野球部の礎を築いたのであった。
 「どうせやるなら天下一を目指せ!」口癖であった。

 後年の福中生は、伝説の校長・青木欣四郎を偲び応援歌にその名を残したという。大正12年に札幌農学校の応援歌を拝借し、小保内樺之助、内村一三中心になって広めた。
 

福岡中学(高校)第一応援歌

福岡高校(中学)は陸奥の国
猛者が棲む
折爪下のブッカレ校舎
コチャ三葉の木陰で
真理説くコチャエコチャエ

福岡高校(中学)は陸奥の国
朝日山
夕焼け小焼けのするところ
コチャ牧草かたしき
詩集読むコチャエコチャエ

福岡高校(中学)は陸奥の国
青木氏
三綱五目を旨として
コチャ学府の基を
残し行くコチャエコチャエ

 


福中初代校長・青木欣四郎夫妻

福中から大阪の四条畷中学校の校長になった青木校長は、軍艦浅間に搭乗し世界一周に旅立った。
その途中で病気となり、チリのパルパライソで亡くなった。
遺品の一部が福中にも届けられたらしいが、それが何であったかは伝わっていない。


目次に戻る


国産鶏肉 手羽元 12kg(2kg×6袋) あべどり 十文字鶏 冷蔵品 業務用 特選若鶏 ブロイラー