ミステリー金田一 聖徳太子の碑  (平成27年2月26日)

二戸市の旧金田一地区、通称舌崎に聖徳太子と刻まれた石碑があります。
石碑には「明治二十有五稔十月建之」と刻んであり、明治25年10月に作られたことわかります。





写真を撮影していると、地元の方が通りかかったのでどのような経緯で作られたかを聞いてみました。
残念ながらその経緯はわからないと言うことです。

さて、この石碑のことを「ミステリー金田一」と題してブログ等掲載したところ興味深い情報が寄せられました。

1 聖徳太子信仰。浄土真宗関係施設の一つではないか?
2 大工集団に聖徳太子信仰があり、大工集団関係の信仰ではないか。

引き続き調査を続行します。

戻 る


地図で読む日本の近現代史: 90分でわかる!明治から現在への歩み (知的生きかた文庫)
横溝正史&金田一耕助 DVDコレクション 【創刊号】[分冊百科]

inserted by FC2 system