明治20年頃の岩屋橋  (平成29年7月8日)

明治20年頃の岩屋橋です。
まだ馬車がやっと通れるぐらいの道幅ですね。
明治の西洋人もこの道を通り、その時の記録を残してます。
岩屋橋が完成した頃の写真も、何処かにあったので出てきたら掲載します。




戻 る

昭南島(シンガポール)物語〈上〉
 南部 せんべい 汁 3〜4人用